本文へスキップ
ライン メール 電話 住所

プログラム用の個人写真を
スマホで撮影するポイント

写真撮影のコツ自分のスマホで撮影する場合

スマホカメラ|ムースタジオ

ムースタジオではバレエ発表会のプログラムを美しく制作・印刷するために1枚1枚、丁寧に写真の加工補正をしていますが、ちょっとした工夫でより綺麗な写真になります。

最近ではスマホのカメラも高画質となり、プログラム用の顔写真を自分でスマホで撮影するお客様も増えてきました。

“バレエ発表会のプログラムは生徒様の記念に残るもの”です。多くの方がバレエ発表会後も思い出の品として大事に保管しています。

そんなバレエ発表会のプログラムを少しでも美しく制作・印刷するために誰でも簡単に出来るスマホ撮影のポイントを紹介します。



仕切り

明るい場所で撮影しましょう

撮影する時はできるだけ明るい場所で撮影しましょう。
自然光が入る場所であればよりベターです。

明るい場所で撮影することで顔に影が出にくく、肌を滑らかに美しく撮影できます。

顔の影を柔らかくするために、白い紙などを顔の下から当てると効果的です。



仕切り

白い壁の前で撮影しましょう

白い壁で撮影|ムースタジオ

白い壁の前で撮影しましょう。
できるだけバックに何もない場所で撮影しましょう。



仕切り

壁から1m以上 離れて撮影しましょう

1m離れて|ムースタジオ
2m離れて|ムースタジオ

壁から1m離れて撮影しましょう。
壁に近すぎると、壁に影が映って見栄えが悪くなります。



仕切り

アップで撮影してはダメ!

2m離れて|ムースタジオ

アップで撮影してはいけません。
アップで撮影するときれいにトリミングできません。
モデルから少し離れて、体全体を撮影するようにしましょう。



仕切り

髪型に気をつけて

髪型|ムースタジオ

お団子ヘアーや髪をアップにすると見切れてしまいます。
できるだけ髪をアップにするのは避けましょう。



仕切り

写真の特殊加工も行います写真1点につき500円

写真の加工|ムースタジオ

写真の特殊加工は写真1点につき500円の追加料金となります。
バックに写りこんだ家具などを消去する...などの特殊加工が可能です。



仕切り

無料でプロが撮影しますもっとキレイに顔写真を撮影するなら

2m離れて|ムースタジオ

写真撮影はプロに任せるのがおすすめです。
以下の2点を条件に全国無料でプログラムの顔写真撮影を行います!

【無料撮影の条件】

ムースタジオでプログラムを制作する

発表会の写真撮影をムースタジオの紹介でフォトチョイスに依頼する
※撮影場所が離島・遠隔地や発表会参加者が少人数の場合は有料となる場合がございます

無料で写真撮影の詳細はこちら 

仕切り

写真を送りましょうどんな方法で送ってもOK!

撮影した写真をムースタジオに送りましょう。
ラインでも、メールでも、郵送でも…
どんな送り方でもOKです。
お客様のお好きな方法で送信してください。

写真を送る時は以下の2点をお願いします

写真と名前が分かるように送る

掲載する順番が分かるように送る

(掲載する順番に送る…、名前の前に数字を記載するetc…)


仕切り

写真が多すぎるときは…“ギガファイル便”で簡単に送信できます!

ギガファイル便は登録不要で大容量データを簡単に送信できます。
2~3分でたくさんの写真を簡単に送信できます。
ギガファイル便を使う場合は下記をご参考ください。


まずは新規フォルダーを作成しましょう (右クリック>新規作成>フォルダ)


さっき作ったフォルダーに写真を全て入れましょう


フォルダーを“zip.”ファイルに変換しましょう

<zip.ファイルへの圧縮方法>
windowsの場合

写真の入ったフォルダの上で右クリック>送る>圧縮|zip形式フォルダ

Macの場合
フォルダを右クリック(もしくは「control」+クリック)するとメニューが出てきますので「“〇〇〇”を圧縮」でフォルダを圧縮(zipに変換)します。


ギガファイル便へアクセスして、圧縮したzip.ファイルをアップロードしましょう
「ここにファイルをドラッグ&ドロップしてください。」と書いてある欄にzip.ファイルをマウスで持っていくだけでOKです。


アップロードが完了(100%)するまで待ちましょう。
アップロードが完了しないうちに送信するとデータを全て送信することが出来ません。


“https://●●●●~”をコピペ(コピー&ペースト)してラインやメールでムースタジオに送信してください。
仕切り

分からない事や質問があったらお問い合わせください

ライン メール 電話

仕切り


ページの先頭へ戻る